ヨシダノリマサ総合研究所

ベテランyoutuber、ヨシダノリマサさんのファンブログです。ヨシダノリマサさんの動画活動を研究し、問題点や改善点、今後のyoutube戦略について考えます。

どうか全てを見直してくれ、ノリマサ。

11月18日、某大物youtuberグループの大手事務所加入や某炎上youtuberの復活などyoutubeが多く話題となる今日、ヨシダノリマサが日本のyoutube史に名前を刻む日はくるのだろうか...

norimasaミニを開設してもうすぐ2ヶ月が経とうとする現在の状況は、動画数67本に対して登録者が81人...

怪しげなビジネスに頼らず、youtube1本で生活してくれることを最終目標としている私としては絶望的な数字...

今ノリマサに求められるのは全ての見直しだと思います。彼のしていること全てです。 

まず驚いたのがこの動画、



いやこれサブチャンネルのクオリティと変わんねーよ!
サムネイルだけこだわってどうすんだよ!!


そしてなんの前触れもなく更新されるInstagram...


ノリマサインスタ1

リンクもちゃんと貼れてねーし、その絵本当にノリマサの似顔絵なんですかね...

Instagramの開設も蓋を開ければ投稿は4つだけ。一体Instagramで何を発信したかったのだろうか。

なんでもとりあえずやってみるのは良いがその先を何も考えてないのは昔から変わらないようだ。

大変初歩的な指摘で申し訳ないが、Instagramというサービスはどんなサービスなのか、Twitterとは何をすべきコンテンツなのか、メインチャンネルの「メイン」とはどういう意味なのかググって自らしていること全てを見直したほうが良さそうだ。。。


「Norimasaミニ」は起死回生の一手となるか

9月28日、何を思ったのかヨシダノリマサさんは新たなサブチャンネルNorimasaミニを開設しました。

早速いくつか動画を観ましたが、ノーカットOPなしの昔のような動画から、一言も発さない謎の日常動画(数十秒程度?)までペースよく投稿しており、全盛期を彷彿とさせるチャンネルでした。

今回の唐突なサブチャンネル開設はどのような意図があったのでしょうか。

実は今日9月30日、リクエスト頂きました!アルトバイエルンをヨシダノリマサが食べてみたよ〜の動画内にてこんなメッセージを発していました。

「えーノリマサTVですね、また更なるね、飛躍をですね、今後していきたいと思っております。」

おそらく気まぐれでyoutubeの方も力を入れようと思ったのでしょうか。いずれにしても質より数で攻める動画戦略には賛成します

しかしながら課題もあって、先程も述べた一言も発さない謎の日常動画は明らかに不必要です。数十秒程度しかなく、誰がそんな動画を観たいと思うでしょうか。そして、そもそもこれはサブチャンネルを開設するほどのことでしょうか。

現在メインチャンネルの登録者は3292人(9月30日現在)います。最近登録者が低迷していることは確かですが、サブチャンネル開設して0から観てもらうよりもメインチャンネルの方針を今回のように「無編集・投稿数増加」と変えるべきだったのではないかと思います。

※なぜノリマサTVの動画は質より量で戦うほうが良いのかは、また「現状分析(2)」でも述べたいと思います。(最近めんどくさくて手を付けてないので近いうちに書きます)


一番の懸念はサブチャンネルは編集がないので楽に投稿できますが、そのせいでメインチャンネルを疎かにしてしまうことです。できたばかりのサブチャンネルなんて登録者がいきなり数千人も増えません。そしてメインも疎かになり2つのチャンネルが共倒れになってしまっては本末転倒です。


しかしサブチャンネルを今更消すわけにもいかないので、作ったからにはメイン・サブどちらも怠ることなく投稿を続けていただきたいと思います。「Norimasaミニ」が起死回生の一手になることを期待したいです。

 

【新着動画】北海道産ポーク仕様!モスバーガー!北見しょうゆタレとんかつバーガー!4

お待ちかね新着動画です。





[所感]

今回も期間限定商品でチョイスは良い。
安定の車内動画でサングラスは個人的にいらないと思うが安心感がある。(個人的には昔のようにもっと周囲を気にしながら撮影の方が面白いと思う)

普段であれば複数個商品を購入し、一つずつ紹介することで動画数を稼ぐ小技を使うが、今回はなんとバーガーを二個紹介するという動画で驚いた。

レビューそのものは悪くない。そもそも我々はヨシダノリマサさんに高度な食レポを求めておらず、ヨシダノリマサさんらしい食レポであればそれで良い。

ただ、バーガーを二個紹介の割には後のチーズバーガーのコメントをもっと広げれなかったのか、動画のボリュームとして少し気になった。

今回新たな試みか最後に別日の店内動画を差し込む荒技を披露。ヨシダノリマサさんお馴染みの無言店内動画で、何の為の動画かよくわからずそれはそれで面白かった。

最後の差し込みや複数商品の紹介など新たな工夫を取り入れたのは評価したい。



スポンサーリンク
記事検索
最新コメント
スポンサーリンク